047-700-5118
logo logo

診察時間
午前9:00-12:00
午後16:00-19:00
夜間19:00-22:00
手術時間12:00-16:00
19:00以降は要電話相談
水曜休診

banner
NEWS&BLOG
気管虚脱

小型犬で興奮した後に咳をするようなら頸部の気管虚脱がないかを確認することをお勧めします。

 

気管虚脱は通常、首の付け根の気管の背中側の膜が垂れ下がることで気道(空気の通り道)が狭くなることで、空気を吸ったときに咳が起こります。

頸部の気管を触診して、咳が誘発されるようならレントゲンを多方向から撮影して、虚脱部位を確認します。

 

内科治療は咳を抑えていくこと、末梢の気管支を拡張させ、その後につながる肺炎を予防していくことになります。

 

外科治療はのどから胸の入り口まで気管を露出して、症例の気管のサイズに合わせた矯正器具を気管にはめこみ、気管に縫い付けることで気管を広げる手術になります。