banner
NEWS&BLOG
犬の肝炎

◆肝炎について

【種類】肝炎は急性と慢性の二つに大別されます。急性肝炎は、犬アデノウイルス1型などのウイルスや犬糸状虫などの寄生虫の感染による感染性肝炎と重金属などの科学物質、麻酔薬などの治療薬、生物学的物質による中毒性肝炎に大別されます。また急性膵炎や溶血性貧血などの疾患にも併発します。

【症状】急性肝炎では肝臓の機能が障害されるため、食欲不振、嘔吐、下痢などが観察されます。さらに重篤な例では中枢神経症状(肝性脳症)が発現することもあります。