047-700-5118
logo logo

診察時間
午前9:00-12:00
午後15:00-18:00
手術時間12:00-15:00
水曜・日曜午後休診

banner
NEWS&BLOG
腎臓と膀胱のエコー検査(愛玩動物看護師用👧👨)

猫はひっくり返すことや、手足をもつ保定が嫌いなので、立位やばんざいだと怒らないのでおすすめ。

腎臓はうつ伏せの保定で背中から

膀胱はバンザイの保定でお腹

腎臓

腎臓は背中側1/3の領域にあり。ビームは下に向けるとみつからない

右の腎臓は肝圧痕に入り込むので、頭側1/3ほど、肝臓に包まれるように見える

最後肋骨のすぐ後ろからプローブを長軸で当てると見つけやすい。

肋骨の内部に入りこむ子もいるので、肋骨をまたぐようにプローブをててもOK

左腎臓は右腎臓より尾側にある

腎嚢胞

 

膀胱

膀胱は腹側1/3、恥骨前方

プローブを長軸で横にスライドして

見て行く

 

尿管の拡張:水腎症

短軸で尿管拡張>2mm

長軸では中央が尿が溜まる(水:黒く)

 

正常尿管

膀胱結石

粘膜ラインの内側に石+シャドー

腎臓の結石;尿管拡張ないのでほっといて

膀胱粘膜外側のシャドー;直腸のガス